こんにちは、Yutoです。
Amazonプライムがすごい。お得。やばいぐらいお得。むしろAmazonを使うならプライム会員になっていないと損をするレベルです。

この記事ではAmazonプライムで受けられる特典を大公開します。すでにプライム会員へ登録している人でも意外と気付いていないサービスがあるかも 笑

本題に入る前に少しだけ自己紹介させてください

写真を撮って生活しています。

Amazonプライムは写真家にとってもめちゃくちゃ便利です。Amazonで買い物をしているので送料無料になる時点でプライム会員になったほうがコスパが良くなるので、入っていたのですが、Amazon Photosやプライムビデオ、Amazon Musicがめちゃくちゃ良いですね。

2020年の自粛生活はプライムビデオ、作業中はAmazonMusicを垂れ流すだけで捗っています。

スポンサーリンク

Amazonプライム会員だけにある11個の特典を大紹介

年会費が5000円以下(1月500円以下)

無収入でも続けられるぐらい負担が少ないです。僕はAmazonプライムに入って5年以上はたってると思います。その間は仕事をやめて完全無職だった時代もありました。

そんな状況でもずっと入っていられる理由は料金の安さ。

無職でも払えた!

年額4900円

すごくないですか。月額換算するとたった408円。携帯料金なんか月額8000円もするのに比べたらその1/20は破格です。
支払いもクレジットカード・携帯決済・Amazonギフト・OkiDokiポイントで行うことができます。年額いくらで年会費無料のクレジットカードを使っている人は、Amazonプライムの料金をクレジットカードで払えばOKですね。

支払い方法は年払いと月払いがあります。
年払いは4900円ですが、月払いは500円です。

海外のAmazonでは大幅な値上げがあって年額1万以上になってたりするのですが、日本ではまだ安い値段でプライムサービスを受けることができます。

Amazonプライムで受けられるサービス

  1. 基本的に送料無料(お急ぎ便・お届け日時指定等が無料)
  2. Prime Reading Kindle本を読み放題
  3. Amazon Music 200万曲聴き放題
  4. Prime Video 映画・アニメ・ドラマが見放題
  5. AmazonPhotos 容量無制限で写真を入れられる
  6. Amazonファミリー おむつとおしりふきの15%割引
  7. 6500万曲以上が聴き放題のAmazon Music Unlimitedの割引
  8. ペット情報を登録するとおすすめ商品やセール商品の紹介を受けられる
  9. プライム・ワードローブ 7日間試着可能
  10. プライム会員と同居の家族2名まで会員特典を同じように受けられる
  11. プライム限定価格でショッピングできる

これだけの特典があって年会費5000円以下は破格だといえます。

僕が特に良いなと思っているのは

  • 基本的に送料無料(一部かかるものあり)
  • Kindle本を読み放題
  • 映画・アニメ・ドラマが見放題

この2つですね。これだけでも十分プライム会員になる価値はありますね。
1ヶ月の無料体験もできるので、長く使うかどうかはちょっとという方でもお気軽に試すことができます。

  • プライム会員には年払いで入るとお得です

特典 (1):基本的に送料無料

プライム会員になって最初に恩恵を受けていいなと思ったのが、基本的に送料が無料となることです。
有料配送を使うだけで月額分の元がとれてしまうのは嬉しいですね。

送料無料になるのはプライムマークがついた商品が対象です。Amazonはほとんどの商品が付いています。

値段の横についているのでわかりやすいです。
Amazonの何がいいってこういう表記がわかりやすいから使いやすいんですよね。

無料になるのは以下のサービス

  • お急ぎ便 送料無料
  • お届け日時指定 送料無料
  • 2000円未満の買い物 送料無料

通常の場合だと

  • お急ぎ便 510円〜550円
  • お届け日時指定 510円〜550円
  • 2000円未満の買い物 410円〜450円

お届け日時指定が無料というのがアツい

お届け日時指定がプライム会員だと無料になるのは嬉しいですね。
会社で働いていたりすると、どうしても平日日中など勤務中は家にいなかったりします。

また、夜勤とかだと平日日中に家にいても寝ていることがあって、在宅にもかかわらず荷物が受け取れないというケースもあります。そういう時に配達日時を指定するのですが、この500円が無料になるのは大きいです。

受け取れなかった時に再配達の手間も省けるので、自分にとっても運送屋さんにとってもメリットになりますね!

月に1回以上Amazonで買い物をする人はこれだけで元がとれてしまいます。

特典 (2):Prime Reading Kindle本が読み放題

プライム会員限定でKindle本が読み放題です。対象となる本は1000冊以上。マンガ・小説・雑誌・ビジネス書など、様々なジャンルの本があります。スマホやPCからでも閲覧可能です。

1000円以上する本も対象になっていたりするので、それを5冊読めば元が取れてしまいます!

Kindle本が1ヶ月に一冊無料で読める

こちらは1ヶ月に1冊だけの限定ですが、ベストセラーやコミックを含む、2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書の対象タイトルを無料で読めてしまいます。

ただし、Kindle電子書籍リーダー、またはFireタブレットが必要になる点だけ、ご注意ください。

また、無料で本をもらえるわけではなく、貸し出されるという形式なので、1冊読んだら端末から本を削除してから、次の本を読むようにしてください。

特典 (3):Amazon Music 200万曲を聴き放題

  • 広告なしでいつでも音楽を楽しめる
  • インターネット接続なしでいつでも聞けるオフライン再生
  • Alexaに話しかけて簡単再生

有名曲やヒット曲をはじめ、オールジャンルで歌や曲を聴き放題です。

代表的なJ-POPや洋楽・アニメ・ディズニーのヒット曲・ジブリの曲だけでは止まらずジャズ・クラシックなども聴き放題になっています。

スマホでも聴くことができるので、Bluetoothで車のオーディオに飛ばして聴くこともできます。個人的には車で聴く楽曲にいつも困っていたので、Amazon Musicで色々な曲を聴き放題というのはとても助かっています。

個人的にAmazon Musicをよく使います
  • ドライブ用BGM
  • 作業用BGM
  • 散歩用BGM

Amazon MusicがあればBGMが欲しいなと思った時に手軽に色々聴くことができるので、本当に重宝しています。

6500万曲以上が聴き放題のAmazon Music Unlimitedの割引

Amazon prime会員になっていると、Amazon Music Unlimitedの月額料金が安くなります。

通常980円のところがPrime会員であれば780円で加入することができます。

Amazon Musicは200万曲ですが、Amazon Music Unlimitedになると6500万曲になるので、よりコアな楽曲を聴けるようになります。

特典 (4):Prime Video 映画・アニメ・ドラマが見放題

アマゾンプライムでも1・2を争う有力コンテンツです。
NetFlexやHuluなどの専門コンテンツに比べるとさすがに見放題のものは少ないですが、それでも話題の映画やドラマ・アニメが見放題なのは強いですね!

  • 鬼滅の刃
  • キングダム
  • クレヨンしんちゃん
  • どらえもん
  • 感染列島
  • マスカレード・ホテル
  • シンゴジラ
  • 君の膵臓を食べたい

超人気アニメや映画も見放題になります。さらに、子供向けの番組もあるので、家族皆で楽しめてしまうのもメリット。

意外と面白いのがドキュメンタリー映画

  • 密着 猫の一週間
  • PRIME JAPAN
  • ニューヨーカー誌の世界

など、ちょっとテレビでありそうでなさそうな番組があります。個人的にはBBCが組んだ特集は面白いものが多くてお気に入りです。

その他、お笑い番組やバラエティー番組が楽しめたり、とにかくPrime Videoがあれば映像コンテンツをかなり楽しめてしまいます。

ただし、配信されている番組は結構変わっていくので、あとで見ようと思っているといつのまにか配信が終了してしまっていることも多いです。要注意ですね。

Fire Stickを買うと自宅のテレビで配信が見れる

Fire Stickというリモコンのようなアイテムを使うと、なんと自宅のテレビでアマゾンプライムの配信が見れてしまいます。

これさえつければリビングの大きなテレビで見ることができます。

特典 (5):Amazon Photos 容量無制限で写真をいれられる

  • 写真は何枚でもAmazon Photosに保存しておくことが可能

Amazonプライムに入っていない人でも無料で5GBまで使えるのですが、意外と5GBはあっというまに使ってしまいます。
最近の外出自粛の影響でSkypeやZoomなどを使ってオンライン通話をしながら自宅で飲み会をする機会が増えましたが、このようにオンラインで保存しておくと過去の写真もちゃんと残しておけるので、それを画面共有すれば皆で盛り上がれるきっかけになります。

ちゃんと保管しておかないと数年後には紛失してしまいがちなデジタル写真ですが、こういったところに保存しておくと、身近においておけるために、紛失することが少なくなります。

とにかく容量無制限で、RAWデータやJPGデータをバックアップできるというのは、他のクラウドサービスではなかなかこの値段ではできないのでAmazonプライムすごいです。

特典 (6):Amazon ファミリー おむつとおしりふきの15%割引

  • おむつとおしりふきの定期便を使えば15%オフの価格で提供される
  • Amazon ファミリー限定のセール

おむつやおしりふきは消耗品でずっと需要があるものなので、赤ちゃんがいる人にとってはありがたいサービスですね。配達してくれるのも嬉しい仕様といえるでしょう。

さらに、毎月アマゾンファミリー限定のセールが行われています。
こちらはミルクや日用品など、子育てに必要な商品のセールです。

赤ちゃんがいる人にとっては嬉しい特典です。

特典 (7):プライムペット ペット情報を登録するとおすすめ商品やセール商品の紹介を受けられる

  • 定期お得便初回限定50%オフ
  • 新規ブランド初回20%オフ
  • 対象商品常時10%オフ

ペットの情報を登録しておくと、そのペットに適したエサやグッズなどの情報が送られてきます。
5匹まで登録が可能で、1回登録した後でも変更することができます。自分がペットを飼っていても周りにペットを飼っている人がいない場合はペット商品の情報があまり入ってこないので、こういったサービスは良いです。

そのほか、プライムペット限定の割引や、対象商品が常に安くなったりします。

特典 (8):プライム・ワードローブ 7日間試着可能

  • まとめて試着、気に入ったらお支払い
  • レディース・メンズ・キッズ・シューズ・バッグなど多様なジャンルを取扱い

洋服や靴などファッションアイテムを自宅で1週間試着可能です。
お店とかだと試着しても光加減で実際の雰囲気と違っていたり、短時間だけなので、実感しにくいことがありますよね。プライム・ワードローブだと一週間試着可能なので、じっくり自分に合っているか見ることができます。

複数の商品を試着できるので、色違いやサイズ違いの商品をまとめて試着し、気に入ったものを購入すると良いでしょう。

さらに嬉しいのが、家族や友人にも似合っているかどうか見てもらえることです。靴も実際使用することができるので、買い物に失敗することはほとんどなくなります。

  • 返送が簡単

試着できるのはいいけど、返送って面倒くさくないの?って感じられる方もいると思いますが、送られてきた箱の中に返送用伝票(着払い)が入っているので、試着品を箱に戻して、近くのコンビニから発送することができます。

返品する時なのですが、梱包状態をちゃんと写真に撮っておくと、後でトラブルが起こった時も対応が楽になります。梱包する前の商品の写真と、梱包後の状態を撮っておくと良いですね。

沖縄を含む、離島地域はこちらのサービスを利用することはできません。

特典 (9):関東・東京のみ限定のサービス

Prime Now

  • 生鮮食品を最短2時間でお届け

スーパー「ライフ」の実店舗で取り扱っている、野菜・魚・肉などの生鮮食品やお惣菜・パンなどといった食料品を注文することができます。

食品ということもあり、注文から配達されるまでの時間が短いのが特徴です。

東京都12区(板橋区・江戸川区・葛飾区・北区・江東区・新宿区・杉並区・墨田区・中央区・豊島区・中野区・練馬区)のみで受けられることができるサービスです。

Amazonフレッシュ

  • 生鮮食品・日用品・雑貨を取り扱い
  • 共働きや子育てに忙しい主婦にとって嬉しいサービス

通常Amazonフレッシュ会員のみの登録だと月額500円ですが、プライム会員はフレッシュ会員にならなくても使用することができます。
つまりAmazonフレッシュ会員になるなら、プライム会員になってしまったほうが断然お得ということになります。

最低注文金額は4000円から。プライム会員になっていれば送料無料です。

スーパーでの買い物を家ですませることができるので、共働きや子育てに忙しい主婦にとって嬉しいサービスです。配送時間は午前8時から深夜0時まで対応しています。

東京都・神奈川県・千葉県 各都県の一部地域で利用できる地域限定サービスです。

特典 (10):プライム会員と同居の家族2名まで会員特典の一部を受けられる

Amazonプライム家族会員は同居の家族2人までを登録できます。

家族会員が受けられる特典は次の通り

  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Prime Now
  • Amazonパントリー
  • Amazonフレッシュ(Amazonフレッシュ会員(配送料無料プラン)はプライム会員ご本人が登録することで自動的に利用できるようになります)

基本的には配送料が無料になったり、タイムセールを利用できるようになるものです。

そのほかのプライム特典は受けることができないので、注意してください。

特典 (11):プライム限定価格でショッピングできる

  • プライム会員限定で家電、日用品、ファッションなど人気の商品が毎日セール
  • 30分早く参加可能の数量限定タイムセール
  • プライムデーは大幅割引

プライム会員限定のセール価格の商品が毎日入れ替わって登場します。特に毎年7月に開催されるプライムデーのセールはかなりの大幅割引になります。

Amazonで買い物する機会がある人はぜひ、プライムデーのセールをお見逃しなく。
2017年は30時間・2018年は36時間・2019年は48時間のセールとなりました。

プライムデーは0時に開始されます。深夜帯でも多くの人が利用するため人気商品はすぐに売り切れてしまいます。

さらに数量限定のタイムセールもプライム会員は30分早く参加可能です。

Amazonで開催される主なセール

  • プライムデー(7月)
  • サイバーマンデー(年末)
  • タイムセール(定期的

Amazonでは定期的にセールが行われているので、普段使う機会のある人は見逃さないようにしましょう。

プライム会員はかなりお得です

ここまで一気にプライム会員の特典をまとめてきましたが、これだけの内容が盛りだくさんなのに月額400円〜500円に収まってしまうというのはかなりお得です。

  • 月払いは500円
  • 年払いにすれば4900円

1ヶ月の無料体験期間あり 学生は半年無料期間あり

Amazonプライムですが、1ヶ月の無料体験期間があります。期間中はプライム会員の特典をそのまま受けることができるので、1ヶ月登録してみて試してみるのも良いでしょう。

さらに学生の場合は「Amazon Student」に申し込みをすれば、半年もの期間を無料でプライム会員として体験することができます。学生の方はお得すぎるのでぜひAmazon Studentに体験してからプライム会員に移行してください。

プライム会員への入会方法

1分でできる4ステップの入会手順

  1. Amazonプライムへアクセス
  2. 「30日間の無料体験を試す」をクリック
  3. 自分のアカウントに「サインイン」
  4. 「お支払い方法」「請求先住所」を確認をして登録

簡単な4ステップなのでAmazonプライムへの登録はすぐに終わります。

注意点は支払い情報を登録しておかないといけないことです。クレジットカード支払いが最も楽です。
また、現金支払いは不可ですので、注意してください。

うっかり無料期間をすぎてしまった場合

Amazonプライムの無料体験期間のみの使用を考えていて、その期間をうっかりすぎてしまっていた場合は、自動更新されて課金が始まってしまいます。

しかし、Amazonのカスタマーセンターよりお問い合わせすれば、自動更新をされてしまってからでも使っていない期間分は返金してもらえる可能性があります。

まとめ

Amazonを利用するならプライム会員に登録したほうが良い

  • 月に1回買い物する機会があれば、他の特典を無視しても元がとれてしまいます

もうほんと送料無料になるだけでAmazonを利用するならプライム会員になっていることでお得です。むしろなっていないと損をするレベルです。

Amazonプライムで会員費の元がとれる行動リスト
  • 月1回アマゾンで買い物をする(送料無料)
  • 月1冊400円以上のKindle本を読む
  • 5000円分の読み放題の本を読む
  • 映画・アニメが見放題
  • 音楽が聴き放題

これだけの特典があるなら十分お得だといえます。

2020年は外出自粛状態になっていますが、映画・アニメの見放題と音楽聴き放題で楽々乗り切れそうです。

無料体験もできるので、お気軽に試してみてください。
とてもオススメなサービスです!

Amazonプライムへアクセスする

スポンサーリンク