こんにちは、Yutoです。

悩み

ポートレートを撮りたいけど

  • どんなレンズを選べばいいかわからない
  • 初心者だから安くても性能の良いレンズを使ってみたい

こういった疑問にお答えします。

スポンサーリンク

ポートレートのレンズ選びで見るべき項目

こんなレンズがオススメ

  • よくボケるレンズ F1.4〜2.8
  • 単焦点レンズ
  • 自分にあったイメージの焦点距離

画角によるイメージの違い

24mm / 万能

距離感がかなり近いです。
しかしながら、離れて空間を切り取った中にポツンと人物を配置しやすいのも24mmです。
近い写真も遠い写真も撮れてしまう万能画角ですね。
広角ですが、めちゃくちゃゆがむわけではないので扱いやすいです。

35mm / 距離感が近い(親しい)イメージで撮れる

家族・恋人・親しい友人など距離感が近い人の何気ないしぐさなどを撮影しやすい画角です。
普通に会話しながら撮影できる距離感です。

50mm / 子供を撮りやすい

子供(小学生まで)を撮りやすいレンズです。
大人はちょっと距離感が近すぎるイメージですが、ポートレート撮影会などやや距離を置いて撮影するような場では使いやすいでしょう。

その場の雰囲気や空気感を切り取りやすいです。

85mm / バストアップが撮りやすい

モデル自体を綺麗に写しやすいです。
これぞまさに肖像画というような写真を撮るなら85mmです。
ファッションポートレートなど、とにかく被写体メインの撮影で使いやすいでしょう。

135mm / 全身を入れて背景をボカす

モデルの全身を入れても背景をボカすことができます。
距離感があるので、コミュニケーションが取りづらく、ポートレートに慣れていない初心者だとちょっと扱いに気をつけたほうがいいかもしれません。

F1.4とF1.8はどっちを選ぶべきか

この記事ではF1.4とF1.8のレンズを紹介しています。

結論から言うとF1.4とF1.8のボケは大きく変わるわけではありませんが、ボケの差は感じます。

少しでもボケるほう」をとるならF1.4
安くあげたい」ならF1.8
という感覚でOKです。

また、シャッタースピードは2/3段の違いがあります。
例えばF1.4でシャッタースピードが1/100秒の場合、F1.8では1/60秒で同じになります。
暗いところで撮影する時はF1.4にしておくとそこそこシャッタースピードを稼げます。

スポンサーリンク

ポートレート入門レンズ2選

入門レンズを選ぶメリット
  • 顔がゆがまない
  • よくボケる
  • 安い

まずは使いやすくて、手に入れやすいレンズを使って、ポートレートを撮ってみましょう。
モデルとの距離感や撮影技術が上がってきたら本格的にレンズ探しをしてみるのがオススメです。

SONY FE 85mm F1.8

icon icon

【開放F値】1.8
【最短撮影距離 (m)】0.8
【最大径x長さ (mm)】78 × 82
【重量 (g)】371

Eマウントを使ってポートレートレンズのデビューにふさわしいレンズといえるでしょう。
見た目がイカつくないので、撮られるのに慣れていない人にも威圧感が少ないというのがメリットです。

85mmという画角はモデルさんをはっきり写し、背景をボカしやすいです。
そのため、モデルさんを綺麗に撮りたい、ファッションポートレートを撮りたいという人向けです。

SONY FE 50mm F1.8

icon icon

【開放F値】1.8
【最短撮影距離 (m)】0.39
【最大径x長さ (mm)】62 × 62
【重量 (g)】202

とりあえず安くで単焦点レンズが欲しい場合にオススメです。
画質は良く、コスパが高いレンズといえるでしょう。
コンパクトで軽いのでかなり持ち運びやすいのもポイントですね。

50mmの画角は子供や空気感を切り取りたいという人にオススメです。

ポートレートおすすめレンズ5選

SONY Planar T* FE 50mm F1.4 ZA

icon icon

【開放F値】1.4
【最短撮影距離 (m)】0.45
【最大径x長さ (mm)】83.5 × 108
【重量 (g)】778

高い解像度とやわらかいボケが両立しているレンズです。
周辺のボケもレモン型にならず、しっかり丸くなっているのも良いですね。
人物と一緒にその場の雰囲気を切り取りたいのであれば、このレンズを使えば間違いないでしょう。

子供をよく撮るという人にはぜひオススメしたいレンズです。

SONY FE 85mm F1.4 GM

icon icon

【開放F値】1.4
【最短撮影距離 (m)】AF 0.85, MF 0.8
【最大径x長さ (mm)】89.5 × 107.5
【重量 (g)】820

高い解像度とやわらかなボケが両立しています。
近くからモデルを綺麗に撮るもよし、ちょっと離れたところからその場の雰囲気と合わせて撮るのも良いです。

とにかくモデルを綺麗に撮りたいという人にオススメです。
背景がとろけるようにボケるので、ファッションポートレートにもオススメです。

SONY FE 135mm F1.8 GM

icon icon

【開放F値】1.8
【最短撮影距離 (m)】0.7
【最大径x長さ (mm)】89.5 × 127
【重量 (g)】950

背景のボケ具合がものすごいです。
人物の全身をいれるには結構離れる必要がありますが、それよりも奥に背景がある場合は、背景をボカすことができて人物を浮かび上がらせることができます。
焦点距離が長いぶん、撮影できる場所は選びますが、写真ならではの独特な世界観を作ることができます。

広い花畑や、長い道路、高原などスケールの大きいところで撮影することが多い人にオススメです。

SONY FE 24mm F1.4 GM

icon icon

【開放F値】1.4
【最短撮影距離 (m)】0.24
【最大径x長さ (mm)】75.4 × 92.4
【重量 (g)】445

ボケるの?→広角でもボケます。
ゆがまないの?→24mmだとゆがみも少ないです。
さらに被写体に寄れるから標準画角で撮ったような写真も撮れます。
一見ポートレート向きではない画角に思えますが、実は使いやすい画角だったりもします。

モデルを風景と一緒にダイナミックに撮りたいという人や、出かけた先で気軽に撮りたいという人にオススメです。

SONY Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA

icon icon

【開放F値】1.4
【最短撮影距離 (m)】0.3
【最大径x長さ (mm)】78.5 × 112.0
【重量 (g)】630

家族・恋人・親友など、親しい距離感で撮影できる人を撮る時にオススメです。
もちろんモデルさんを撮るレンズとしてもオススメ。
撮影している時の距離感が近いので、コミュニケーションをとりやすいというのもメリットです。

何気ないワンシーンを綺麗に撮りたいという人にオススメのレンズです。

ソニーストアでカメラ・レンズを買うほうが良い理由

My SONY IDに登録すると10%オフ


icon
icon

My Sony IDは簡単です。
登録してしまえばアプリで管理もできるので、スマホで管理もらくらくです。

クーポンが使える回数がありますが、ソニーストアで50000円以上の買い物をしていれば何回でも使えるので、カメラかレンズを買えば実質ずっと使える状態になります。

これ、何が良いかって他のソニー製品も10%オフで買えたり、長期保証が無料でつけられるという点です。

ソニー株を保有していると15%オフ

ソニー株を100株持っていると、株主優待として15%オフのクーポンがついてきます。
何を買うかにもよりますが、カメラなどの購入をする場合は利回りとしても純粋に良いので、かなりお得な優待といえるでしょう。

ちなみに僕は1600円のソニー株を買って、2000円ぐらいで売っています。
たしかα7の発売ぐらいの時にこれは伸びると思って買いました。

あれから7年経ちましたが、今は7479円(2020年7月1日現在)です。なぜ当時のソニー株を持ち続けていないのでしょうか。

長期保証ワイドで水没に対応してもらえる

3年〜5年の長期保証ワイドに加入すると、故障以外でも対応してもらえます。

ぶっちゃけカメラ・レンズで多いトラブルって水没なので、これが保証されているだけでかなり安心です。
修理が不可能なら新品交換という対応もしてもらえます。
ただし、新品交換した場合はその時点で、ワイド保証が失効します。

α あんしんプログラムで様々なサービスを割引

αオーナーが入れるαあんしんプログラムに入ると、割引サービスが多いです。

  • レンズ長期保証3年<ワイド>無料/5年<ワイド>50%OFF
  • 清掃・点検サービス最大50%OFF
  • 下取サービス5%増額

長期保証の大幅な割引や、清掃・点検サービスが半額になることがあるのはとてもありがたいです。

清掃は、カメラをよく使っていると結構ほこりとか気になるので定期的にやってもらうことをオススメします。

月々の費用をおさえる残価設定クレジットが便利

よく買い替える人にオススメ!


icon
icon

購入して24回払った後に、25回目の支払い時に残っている価格でもって下取りとするか、一括払いして自分のものにするかというのを選択できます。

たとえばα7IIIなら下のような感じです。

月々8100円の支払いを24回やって、25回目で残りの58,000円を全て支払うか、カメラを返却する代わりに58,000を手許に戻すかのいずれかです。
新しいモデルや上位モデルに買い換えたい場合は、下取り価格として使えるので次の購入は安く抑えられます。

レンズキットの場合も同じですね。
月々8800円の支払いを24回やって、25回目で残りの63000円を全て支払うか、支払わずに返却するかです。
ボディのみ返却するという選択もあります。その場合はレンズ相当分は支払います。

ソニーの機材関連記事

2020年 ソニーEマウントレンズ

ソニー・タムロン・シグマのフルサイズ用Eマウントレンズのみ記載しています。

合わせて読みたいソニーの機材関連記事

フルサイズミラーレス一眼カメラ本体
ソニーのフルサイズミラーレス一眼カメラ
全機種まとめ

値段と使用用途に合わせておすすめカメラを紹介。
カメラの選び方も解説しています。

ソニー フルサイズミラーレス一眼のおすすめレンズ
初心者が買うべきおすすめレンズ7選
フルサイズミラーレス一眼を買ったばかりの人におすすめです。
よく旅行に行く人やライトに楽しみたい人向けです。

風景撮影におすすめなレンズ9選
三脚を使ってがっつり風景写真を楽しみたい人向けです。

スナップ・散歩におすすめなレンズ7選
街中などで事前準備なしで気軽に撮影したい人向けです。

花撮影におすすめなレンズ5選
花の名所・公園・道端などで花を撮影したい人向けです。

ポートレートにおすすめなレンズ7選択
身近な人・子供・モデルなどポートレートを撮影したい人向けです。

レンズレビュー
SONY FE 24-105mm F4 G OSS
なんでも撮れるレンズです。
カメラ始めたばっかで、まだ撮りたい写真もよくわからないという人にオススメです。
特にちょっと出かけるとか、旅行好きの人にオススメ。

SONY FE 24mm F1.4 GM
個人的にもっともオススメなレンズです。
値段は高いですが、これは買って良かったなと思ってます。

SONY FE 12-24mm F4 G
都市スナップをする時にオススメです。
深く言及はしていないですが、動画を撮るのも面白いそうだなと感じるレンズでもありますね。

スポンサーリンク