こんにちは、Yutoです。

東京23区内の桜スポットでも人気があるのが「新宿御苑」
正直、人も多いのだろうということで今まで撮影としては敬遠していた場所なのですが、訪れてみると撮影でもすごく良い場所だということに気付かされました。

スポンサーリンク

基本情報

アクセス

オススメの2つのルートを紹介

新宿駅(南口・東南口)→新宿門

もっともポピュラーな行き方です。
コツは新宿駅の南口または東南口から出ることです。

オススメは千駄ヶ谷駅から徒歩

千駄ヶ谷駅から降りると新宿御苑までの距離も近く、入り口すぐのところから桜撮影を楽しむことができます。

入場料・営業時間

東京都新宿区 新宿御苑 開園時間

休園日
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)
年末年始(12月29日~1月3日)

特別開園期間(期間中無休)
3月25日~4月24日 11月1日~15日

東京都新宿区 新宿御苑 入場料

公式サイトの情報を引用しています。

新宿御苑の桜 撮影写真

定番撮影スポットは下の池と中の池の間にある

東京都新宿区 新宿御苑 2019/4/5
Sony α7II + FE 12-24mm F4 G

新宿御苑の桜写真で撮りたいなと思ったのがこちら。下の池と中の池の間から撮影した写真です。定番撮影スポットとして人気ですね。

千駄ヶ谷門から近いところにあるので、この写真を狙う場合は千駄ヶ谷駅から降りるのがオススメです。新宿門からだと結構遠いです。
もっとも新宿御苑らしい写真が撮れる場所です。午前中は順光の環境になります。

ソメイヨシノだけじゃない新宿御苑の桜

東京都新宿区 新宿御苑 2019/4/5
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

NTTドコモ代々木ビルと桜の組み合わせです。

東京都新宿区 新宿御苑 2019/4/5
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

新宿門の近くにある桜です。
新宿御苑内にある桜は立派なものが多いです。新宿御苑にはソメイヨシノ以外にも大島桜や陽光など別品種の桜もたくさんあるので、白色の桜だけでなく薄ピンクやピンク色などバリエーション豊かな桜を楽しむことができます。

東京都新宿区 新宿御苑 2019/4/5
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

桜の品種によって結構色が違います。

桜園地が幻想的

東京都新宿区 新宿御苑 2019/4/5
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

桜園地内で撮影しました。
桜の木がたくさんある林になっています。ポイントは風が吹いた時に起こる桜吹雪。視界いっぱいに花びらが舞う様が幻想的です。

桜の撮り方は別記事にてまとめていますので、どんな撮り方があるのかなと気になった方は合わせて↓の記事もお読みいただければ嬉しく思います。

スポンサーリンク