静岡県掛川市 2022/3/13
Sony α9 + Sigma 100-400mm F5-6.3 DG DN OS



こんにちは、Yutoです。
静岡の掛川という街を散歩撮影してきたので、その紹介をします。

今回は旅の途中でふらっと寄った街ならどんな写真が撮れるのかというテーマで撮影に臨んでみました。

スポンサーリンク

掛川の街並をスナップ

静岡県掛川市 2022/3/13
Sony α9 + Sigma 100-400mm F5-6.3 DG DN OS
静岡県掛川市 2022/3/13
Sony α9 + Sigma 100-400mm F5-6.3 DG DN OS

掛川城の周りの河津桜並木が綺麗でした。

これほど大規模な河津桜並木があると思っていなかったので驚きでしたね。

静岡県掛川市 2022/3/13
Sony α9 + FE 24-105mm F4 G OSS

壁のイラストは掛川祭という行事のものです。毎年開催されています。

3年に1度だけ右側の赤い獅子の出し物が出ます。それ以外は毎年出ているそうです。

Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

実は2015年に撮影したことがあってその時の写真がこちらです。
かなり大きい出し物です。

静岡県掛川市 2022/3/13
Sony α9 + FE 24-105mm F4 G OSS
静岡県掛川市 2022/3/13
Sony α9 + FE 24-105mm F4 G OSS

とにかく日常風景の中でいいなと思ったものを撮っていきます。

スナップの良いところは身近なものでも楽しく撮影できるというところですね!

静岡県掛川市 2022/3/13
Sony α9 + FE 24-105mm F4 G OSS
静岡県掛川市 2022/3/13
Sony α9 + Sigma 100-400mm F5-6.3 DG DN OS
静岡県掛川市 2022/3/13
Sony α9 + Sigma 100-400mm F5-6.3 DG DN OS

公園に行くと蝋梅や梅も咲いていました。

静岡県掛川市 2022/3/13
Sony α9 + FE 24-105mm F4 G OSS

食事で入ったお店のライトと影が綺麗なので思わず撮影してしまいました。

静岡県掛川市 2022/3/13
Sony α9 + FE 24-105mm F4 G OSS

光と影さえあれば幾何学的な撮り方ができておもしろいですよ。
T字に見えるように画面を傾けて構図をつくってみました。

静岡県掛川市 2022/3/13
Sony α9 + FE 24-105mm F4 G OSS

掛川城の天守閣がちらっと見える場所がありました。

撮影に使った機材

created by Rinker
¥383,129 (2022/05/21 14:40:57時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥162,000 (2022/05/21 11:21:26時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
シグマ(Sigma)
¥86,480 (2022/05/21 05:51:18時点 Amazon調べ-詳細)

日常的なものはほとんど24-105で撮影しています。

一方で100-400は花を撮る時に活躍しました。F5-6.3といっても望遠で無理矢理ボカすことができます 笑

まとめ

今回は突然寄った掛川でどんな写真が撮れるかという挑戦的な撮影となりました。

日常の中にあるもの(自販機・公衆電話など)にフォーカスを当てて撮ると楽しめましたね。
あとは光と影があると写真は楽しいですね!もちろん曇りや雨の日ならではの楽しみかたもあります。
身近な被写体の作例を載せて、写真の楽しさをお伝えできるように精進していきます。

関連記事

オンラインで写真教室やっています