こんにちは、Yutoです。
大阪の「梅田」を撮り歩いてきたので、写真とともにレポをします。
撮影時期は7月。撮影時間は9:30〜12:00です。

梅田はオフィス街なので、大都会らしい風景やアート的なスナップが撮れます。
撮影したエリアは大阪駅の南東がメインです。

スポンサーリンク

主な被写体

大阪府大阪市 梅田 2021/7/27
Sony α7II + FE 24mm F1.4 GM

スナップを撮影する時はテーマを持つことが多いのですが、そのひとつとして「色」があります。
たとえばこの写真の場合は、手すりと通行人の傘の色が共通しているという面白さがあったので撮影しました。

リフレクション

大阪府大阪市 梅田 2021/7/27
Sony α7II + FE 24mm F1.4 GM

鏡があったので、カメラをくっつけてリフレクションを撮影しました。
鏡の他にもガラス・金属などにカメラを近づけると、被写体のリフレクションを撮ることができます。

散歩撮影で撮れた写真

大阪府大阪市 梅田 2021/7/27
Sony α7II + FE 24mm F1.4 GM

手すりと何かを組み合わせたスナップが撮りたいなと思っていたので、手すりが特徴的な歩道橋に行きました。
偶然、赤い傘をさした人が通りがかったので撮影。
手すりの赤と傘の赤が共通点になっています。
もっと通行人との距離が近い位置で、赤色のワンピースとかだと、さらにインパクトが出たかもしれません。

大阪府大阪市 梅田 2021/7/27
Sony α7II + FE 24mm F1.4 GM

赤いドアです。
ドアそのもののインパクトと、地面との段差がおもしろかったので撮影しました。
写真1枚のインパクトとしてはあまり強くないので、組写真の1枚としてます。

ツイッターだと4枚1組で出せるので、赤色をテーマにした写真の1枚として投稿しました。
写真には複数のテーマを持たせることが可能で、ドアの写真だと「赤」「ドア」などですし、さっきの手すりの写真だと「赤」「手すり」など様々なテーマを持たせることができます。

大阪府大阪市 梅田 2021/7/27
Sony α7II + FE 24mm F1.4 GM

梅田はオフィス街と下町が隣り合わせになっています。
下町感あふれる商店街から見えるオフィス街との組み合わせは、大都会ならではの景色ですね。

大阪府大阪市 梅田 2021/7/27
Sony α7II + FE 24mm F1.4 GM

神社の後ろにある高層ビル。
こちらも象徴的なものの組み合わせです。
この日は空模様が綺麗だったこともあり背景が綺麗です。

大阪府大阪市 梅田 2021/7/27
Sony α7II + FE 24mm F1.4 GM

オフィス街に多い、ガラス張りのビル。
よくリフレクションするのでスナップの時に頼もしい被写体です。
雲がほどほどにある日がオススメの撮影条件です。

大阪府大阪市 梅田 2021/7/27
Sony α7II + FE 24mm F1.4 GM

こちらはガラス越しの都市風景です。
実際にある風景だけではなく、ガラスに映っている風景も重なっているので、多重露光のようになるのがおもしろいですね。
阪神百貨店と阪急百貨店のツーショットが撮れる貴重な場所です。

大阪府大阪市 梅田 2021/7/27
Sony α7II + FE 24mm F1.4 GM

鏡のオブジェクトにビルをリフレクションさせて撮りました。
できるだけニ分割になるような場所を探してシャッターを切ります。
ぽつんと浮かぶ雲が良いアクセントになりました。

大阪府大阪市 梅田 2021/7/27
Sony α7II + FE 24mm F1.4 GM

リフレクションする主な被写体はガラス・鏡・大理石・金属です。
これは大理石にリフレクションさせて撮影した1枚です。

大阪府大阪市 梅田 2021/7/27
Sony α7II + FE 24mm F1.4 GM

黄色がテーマの一枚。
夏は晴れでも日傘をさしている人が多いです。
撮影している僕自身も日傘をさしていたりします。

大阪府大阪市 梅田 2021/7/27
Sony α7II + FE 24mm F1.4 GM

赤がテーマの写真。

撮影に使った機材

¥125,882 (2021/09/23 23:00:53時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

梅田はこれまでに何回も来たことがあるのですが、テーマを持っているとかなり撮れ高が増えますね。
テーマという概念がなかった頃はどうしても撮影できそうと感じる場所が少なかったので、同じような場所で撮ることが多いです。
色・リフレクションなどといったテーマはスナップの撮影幅を大きく広げてくれると感じるので、この記事を読んだ方はぜひ実践してみてください。

オンラインで写真教室やっています