こんにちは、Yutoです。

スナップというと東京・大阪など大都市でするイメージが強いですよね。

しかし、今回スナップの舞台は三重県の県庁所在地である「津」です。

雨の日の津はサイバーパンクな雰囲気があってカッコ良かったです。

今回はぽつんと夜景を探しながら、夜スナップをしてきたので、写真とともにその時の様子を紹介します。

スポンサーリンク

津とは

三重県津市 2021/12/6
Sony α9 + FE 50mm F1.8

津市は三重県の県庁所在地です。
人口は27〜28万人ほどです。

かつては港町として栄えており、安濃津と呼ばれていました。
現在は藤堂高虎が整備した城下町をもとに街が広がっています。

繁華街は丸之内・大門付近で、最近では津駅周辺も栄えてきています。
今回の撮影も津駅〜県庁前〜国道23号線〜丸の内〜津新町というルートを通っています。

津で撮れたお気に入りの「ぽつんと夜景」

三重県津市 2021/12/6
Sony α9 + FE 24mm F1.4 GM
三重県津市 2021/12/6
Sony α9 + FE 24mm F1.4 GM トリミング

同じ写真でもトリミングでこれだけ構図が変わると、イメージも大きく変わりますね。

PCで見るのか、スマホで見るのかでもイメージが変わります。

三重県津市 2021/12/6
Sony α9 + FE 24mm F1.4 GM
三重県津市 2021/12/6
Sony α9 + FE 24mm F1.4 GM
三重県津市 2021/12/6
Sony α9 + FE 24mm F1.4 GM

この日は撮れ高が多く、お気に入りのぽつんと夜景がたくさん撮れました。

Twitterでもたくさんの反響をいただけました。

津〜津新町まで歩いてみた

津駅〜津新町駅まで歩いてみました。
普段から津によく行く人は場所もわかるかもしれません。

三脚を使わず、手持ちだけで撮影しています。

撮影時期は12月。時間帯は16:30〜18:30です。
天気はでした。

それでは写真とともに様子を紹介していきます。

三重県津市 2021/12/6
Sony α9 + FE 50mm F1.8

津駅前の飲食店街。
雨が降っていたので、お店のネオンが路面に反射していて綺麗です。

三重県津市 2021/12/6
Sony α9 + FE 50mm F1.8

しまかぜを流し撮り。

三重県津市 2021/12/6
Sony α9 + FE 50mm F1.8

ぽつんと夜景は、小さな建物を狙うことが多いのですが、この写真は大きなビル1棟でぽつんと夜景にしてみました。

三重県津市 2021/12/6
Sony α9 + FE 50mm F1.8

今回の撮影のメインになったのは朝日屋のビルですね。
雨の夜に赤いネオンはめっちゃカッコイイです!

ちなみに朝日屋のお肉はすごく美味しいことで人気があり、朝はよく行列ができているそうです。

三重県津市 2021/12/6
Sony α9 + FE 24mm F1.4 GM トリミング有

傘をさして歩いていく人のシルエットがこれ以上ないぐらい良いアクセントです。

三重県津市 2021/12/6
Sony α9 + FE 24mm F1.4 GM

距離感を変えて撮影。

三重県津市 2021/12/6
Sony α9 + FE 24mm F1.4 GM

津の人であれば、ここも知っている人は多いのではないでしょうか 笑

40年ぐらい前からずっとあるそうです。
昔ながらの良い雰囲気の中華料理屋さんで、味はあっさり目と評判です。チャーハンが特にオススメ。

三重県津市 2021/12/6
Sony α9 + FE 24mm F1.4 GM

国道23号沿いを歩いて、津観音の近くまで来ると、オフィスビルが増えてきます。

三重県津市 2021/12/6
Sony α9 + FE 24mm F1.4 GM

雨の日といえば、水溜りのリフレクション。

三重県津市 2021/12/6
Sony α9 + FE 24mm F1.4 GM

津新町駅へ向かう途中のぽつんと夜景です。とてもシンプル。
人がいるとシルエットがよく映えたかもです。

三重県津市 2021/12/6
Sony α9 + FE 24mm F1.4 GM

こちらもシンプルなぽつんと夜景。
傘をさした人のシルエットと、シャッターに落ちる影が綺麗ですね。

三重県津市 2021/12/6
Sony α9 + FE 24mm F1.4 GM

津新町駅の近くで撮れたぽつんと夜景。

撮影に使った機材

¥365,310 (2022/01/21 08:21:13時点 Amazon調べ-詳細)

フォーカス性能が良く、夜でも建物の窓明かりなど明るいところにはフォーカスを合わせやすいです。
ぽつんと夜景が撮りやすいです。

建物の全貌や、狭いところでも全体像を撮れるので、ぽつんと夜景と相性が良いです。

やや遠くの建物を狙ったり、建物より小さいものを狙う場合に使えます。

まとめ

ど田舎でもないけど都会でもない、地方都市でも夜スナップが十分楽しめました。
むしろ夜スナップのほうが刺激的な写真が撮りやすいかもしれません。

ただ、都会と違って暗いので、夜スナップをする場合は単焦点レンズが必須となるでしょう。

どこでも撮りやすいぽつんと夜景、これからもどんどん撮っていこうと思います。

オンラインで写真教室やっています