ピックアップ

こんにちは、Yutoです。

SONY(ソニー)のミラーレス一眼に興味はあるのだけれども、ぶっちゃけどうなの?っていう疑問に対する記事です。

疑問
  • どれが良いのかさっぱりわからない!
  • 全部一緒に見える
  • 無印とRとSって何?

と、思っている方は多いのではないでしょうか?

僕もこのあたりの疑問にさんざん悩みました。
特にRとSの違いとか。

悩んだあげく「SONY α7II」を買いました。

買って良かった!

と、思ってますし、これからもSONYさんにお世話になっていきます。

記事のテーマ
  • SONYのフルサイズミラーレス一眼の違いがわかる
  • どれを買うのが自分に向いているかがわかる
  • カメラをお得に買う方法がわかる

僕はSONYのカメラを買う前から実際のソニーストアにも行って色々聞きましたし、今ではソニーのプロサポートにも入れてもらえました。

写真教室中でもカメラの話が出ると基本的には自分の使っているソニー製品のカメラをオススメしています。これは自分が使っていて素直に良いなって思えるからです。

スポンサーリンク

個人的にもっともオススメ「α7RIII」

僕はα7IIを使っていますが、個人的に一番オススメなのはα7RIIIです。

今でもよく売れてます!
純粋に画質・高感度耐性・連写・フォーカス性能どれをとってもハイスペックです。

コスパ良く フルサイズデビューしたいなら「α7II」

α7IIはミラーレス一眼で世界初の手ぶれ補正搭載のカメラです。
今日のミラーレス一眼ブームの火付け役となったカメラです。最新のミラーレス一眼に比べるとどうしても性能や操作面で劣るところはあるものの、致命的な欠点は特に見当たらない優れたカメラです。
2020年現在でも現役として問題なく使えますね。

ただし、動物やスポーツを本格的に撮る場合はちょっと動作がゆっくりなので他のカメラをオススメします。撮れないことはないですが、α7IIIやα9シリーズなどはもっと撮りやすくなっています。

α7IIの魅力はなんといっても価格。
フルサイズミラーレスが欲しいけど、どれも高くて手が出せない…
といった時に出てくるのがα7IIです。風景・スナップ・ポートレートは問題なく撮影できますよ。

FE 24-105mm F4 G OSSとの組み合わせが便利です。

ソニーのフルサイズカメラ一覧表とおすすめ理由

α9シリーズはいわゆるフラッグシップ機です。
基本的に動体モノ(スポーツ・レース・飛行機など)撮影に向いています。

α7シリーズはRとSと無印で三段階になっています。
Rは風景向き(風景を撮るならα9シリーズより性能が良い)
Sは高感度耐性があります。暗いところでの手持ち撮影や動体モノ撮影に向いています。
IIIからがミラーレス一眼として洗練されてきています。IIは基本スペックは良いですが、バッテリーの持ちが悪いです。そこを許せるかどうかの違いぐらいですね。

カメラ特徴とおすすめ理由
α9 IIα9の正常進化。動画撮影時にもリアルタイム瞳AFが作動できるようになりました。
動体ものや動画撮影向き。
α9動体ものの撮影に向いています。風景をメインで撮りたい場合はα7シリーズがおすすめ。
2018 カメラグランプリ大賞 受賞!
α7R IV予算に限りがないのであれば最もおすすめ。ただし、6100万画素とかなり大きなサイズなので、パソコンやハードディスクもそれなりのスペックのものが必要となります。
α7R III2019年12月時点では最もバランスが良いカメラ。4240万画素もあるのでトリミングして使うこともできます。
データ処理能力も速いです。
α7 IIIミラーレス一眼がよく売れるようになったきっかけを作ったカメラです。
IIIからミラーレス一眼の使い心地が良くなりました。
CP+2018でも高い評価を得ています。
α7S II高感度耐性に優れており、ISOは102400という桁違いな数値を設定できます。動体モノや夜の撮影に適していますが…1220万画素ということもありちょっと今の時代だと画質に物足らなさを感じるかも。
α7R IIIIシリーズの中でもだいぶIIIに近よったカメラです。
α7IIの性能がそのまま底上げされています。オススメです。
α7 IISONYデビューをできるだけ安くすませたいというのであれば、α7IIがオススメ。
基本性能は悪くないのでまだまだ現役で使えます。
欠点はバッテリーが弱いことと、サイレントモードがないこと(結婚式やスナップ時にシャッター音がうるさい)ですね。
α7Sα7の高感度耐性を良くしています。
II以前のカメラはまだまだミラーレス黎明期のカメラなので、不便な部分も多くおすすめはしません。
α7フルサイズミラーレス一眼として誕生。当時はものすごい衝撃を受けましたが、悲しいかな黎明期のカメラなので後世代のカメラに比べるとかなり不便です。

ソニーのフルサイズミラーレスを選ぶ時のポイント

選ぶポイント
  • 撮りたいものは動体モノ?風景?(α9か7の選択)
  • α7IIIから後のカメラがオススメ(ミラーレス一眼として洗練されている)
  • コスパ最重視ならα7II
  • α7RIVを買う時はパソコンの性能とハードディスクの容量に気をつける

デジタルカメラは基本的には新しいものが良くなります。
ただし安い買い物ではないので、予算が許す範囲での購入が現実的ですね。

何度か述べていますが、III世代からがオススメですがII世代でも問題なく使えます。実際僕はα7IIですし。新しいカメラじゃないとフォトコンとか通らないんじゃないの?と思うことがあるかもしれませんが、そんなことはないです。今でも十分通用します。

SONY STOREでお得に買う方法

SONY STOREでは長期保証無料や10%OFFクーポンなどがあります。
また、株主優待があると15%OFFになることも。

個人的には残価クレジット(残クレ)で購入すると24回分割払いになり、24回払った時点で残っている残価で商品を下取りに出すか、残りの価格を払って購入完了する方法が良いですね。
高額な商品でも負担を少なくして買えると思います。

スポンサーリンク