スポンサーリンク

こんにちは、Yutoです。

僕が使っているカメラはD750といって2014年9月に発売されたものです。
なんとその後継機が6年ぶりに発表されるかもしれないそうです。

2019年6月15日の時点ではあくまで噂でNikon Rumorsに掲載されているということだけなんですけどね。

D750ユーザーとしては久しぶりの後継機ということでかなり楽しみです。
なんといってもD750がものすごく良いカメラだったので、その後継機となれば期待しかないのです。

Nikonといえばデジタル一眼レフのライブビュー画面のAFが使い物にならなくて、そこが欠点だったのですがZシリーズが出て改善はされているっぽいので、そこがFXシリーズではどうなっているのかが気になるところですね。

D760の情報
  • 2020年の第1四半期に発売
  • FXデジタル一眼レフカメラのエントリー機となる
  • 背面ボタンの配置がD500/D810と同じようになる
  • AF測距点数が65〜70に増えている
  • 動画品質が大幅に向上している
  • 低輝度のAFが改善
  • デュアルカードスロット

現時点では概ねこのような内容です。
D750の操作性などを改善した感じですね。
正直僕個人の感想ですが、画質に関しては今のD750で十分満足できているレベルなので、D760に乗り換えても失敗ということはまず無さそうです。

一方でミラーレス一眼が出てきている中、どうしても重たくなってしまう一眼レフをはたして買うのかという選択があるのかどうか。
Zシリーズとも兼ねて値段がいくらぐらいになるのかで、このあたりの選択が変わりそうです。

なにはともあれ発表が楽しみですね。

あ、最後にD750で撮った写真をいくつか載せておきます。
ダイナミックレンジは広いですし、暗いところでもAFがそこそこ効くので今でも問題なく使えているカメラです。

Nikon D750 + AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
三重県玉城町 勝田池
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
Nikon D750 + TAMRON SP AF 90mm F2.8 Di Macro 1:1 272Nll
Nikon D750 + AI AF Nikkor 85mm f/1.4D IF 
花衣団体ルナフルージュ http://luna-fleuge.jp

こんな感じで風景・マクロ・ポートレートなど何でも撮れるカメラです。

最後のポートレートは花衣っていう人が花を纏うイメージのものです。
ドライフラワーだけでなく実際の花でも飾ることがあります。普段そういうことをする機会って滅多にないのですが、花衣は結婚式、成人式、記念写真とか色々なシーンで楽しめそうですね。
2019年6月30日には撮影会もあるので、気になる方はリンク先もチェックしてみてください。
花衣団体ルナフルージュ http://luna-fleuge.jp

それでは、また。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事