スポンサーリンク

こんにちは、Yutoです。

このたびサイト名を変更しました。

  • 新:Nippon Photo Net
  • 旧:ニッポンを撮る

サイト名を変更した3つの理由

1, URLと同じにしたい

人にサイトの存在を教える時に、サイト名称とURLが同じになっているとわかりやすいかなというのがありました。
URL: https://nipponphoto.net/
名称: Nippon Photo Net

2, 言いやすくて補足説明を少なくできる名称にしたい

「ニッポンを撮る」は人に伝える時にちょっと言いにくいんです 笑
相手方にとっても聞き取りにくいのかなというのはありました。
さらにカタカナひらがな漢字が混ざってて検索してもらう時も面倒であるという点がありました。

Nippon Photo Net(ニッポンフォトネット)のほうが言いやすいというのと、アルファベットまたはカタカナで統一表記にできるため、検索で探してもらう時もシンプルで良いかなというところです。

と、いったように、人にサイトの存在を伝える時に補足説明があまりいらないような名称にしたいなというのが2つ目。
本当は「ニッポンフォトドットネット」という名称にすればURLと完全一致させることができたのですが、これは言いにくかったのでやめました。

3, 写真のことをメインで取り扱っていることがわかりやすくしたい

「フォト」は「撮る」よりも、より写真のことを直接的に伝えられます。
写真以外にもゲームやまったく関係ないことも取り扱うことはありますが、あくまで写真がメインのサイトだよというのが感じやすくしたいのが3つ目です。

SEO的に大丈夫か

これはサイトやブログを運営している方向けの項目です。

サイト名称を変えた同日2019/9/13(金)に公開した記事なので、まだ結果は出ていないところですが、サイト名称を変更したことによるSEOへの影響に関してです。

恐らく、ほとんど影響はないかなと考えています。

理由としてはサイト名称を検索してアクセスするユーザーはほとんどいないことが挙げられます。
検索エンジン的にもサイト名が変わったぐらいの認識で、うまいこと機能してくれると思ってます。

このあたりに関しては、後日結果を追記できたらなと考えています。
サイト名称の変更を考えている方の参考になれば幸いです。

サイト名称変更でやったこと

  • WordPressのサイト名称変更
  • サイトタイトルのロゴを変更
  • プライバシーポリシーなどサイト名を書いている記事の修正
  • お問い合わせフォームで使用するメールアドレスの名称修正
  • サイト名で登録しているASPの情報修正

ですかね。
グーグルにクロールを促す「Fetch as Google」は現在「URL検査」になっています。
参照:グーグルサーチコンソール
別にURLを変えたわけではなく、ページは登録されたままなので、今回は特に触らずに置いておこうと思います。
このことに関して、何か指摘事項やアドバイスがありましたら、頂けますと嬉しいです。

今後ともよろしくお願いいたします

撮影スポットや撮影テクニックの公開がメインですが、レタッチの記事も増えています。
随時コンテンツは充実させていきますので、よろしくお願いいたします。

それでは、また。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事