写真展します

こんにちは、Yutoです。
3月下旬〜4月中旬ぐらいまでは三重県で桜の撮影が楽しめます。

それぞれの桜の見頃は1週間前後ですが、品種によって見頃になる時期が違ってきます。
大きな流れとしては
しだれ桜→ソメイヨシノ→山桜
となっています。細かく種類別するともっとたくさんの品種があるのですが、メインどころはとりあえずこんな感じですね。

この記事では三重県内の桜スポット14箇所をまとめました。
撮影日順に掲載していますので見頃時期の参考にしていただければと思います。
年によって開花時期が異なる時期もあるので、その他の見頃情報とも照らし合わせてください。

スポンサーリンク

3月下旬の撮影

竹原の淡墨桜公園(津市)

三重県津市 竹原 淡墨桜公園 2019/3/25
2019/3/25 撮影
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

美杉のほうに淡墨桜が咲いている公園があります。
近くにミツマタの名所があるので、それとセットに訪れると良いでしょう。どちらもタイミング的には同じぐらいです。

お茶畑の中に侵入している人を見かけましたが、農地へは原則立入禁止となっています。

アクセス
桜の木のそばに無料駐車場があります。

伊勢柏崎のしだれ桜(大紀町)

三重県大紀町 伊勢柏崎 2019/3/28
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II

大紀町には大きなしだれ桜がいくつかあります。
伊勢柏崎支所にあるしだれ桜はおすすめですね。
後ほど紹介する龍祥寺、笠木渓谷のしだれ桜は伊勢柏崎のしだれ桜とセットで回ると良いでしょう。

アクセス
・伊勢柏崎支所に無料駐車場あり
・JR紀勢線 伊勢柏崎駅より徒歩3分(約200m)

龍祥寺(大紀町)

三重県大紀町 龍祥寺 2019/3/28
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II

大紀町にある大きなしだれ桜のうちの1つです。
撮影する場合は太陽光が綺麗に照らしていて桜が浮かび上がっているような時に撮ると良いでしょう。

また、ライトアップもされているそうです。
かなり大きなしだれ桜なので一見の価値ありです。

アクセス
・龍祥寺近くに無料駐車場あり

笠木渓谷(大紀町)

三重県大紀町 笠木渓谷 2019/3/28
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

大紀町にある大きなしだれ桜のうちの1つです。
笠木渓谷は滝もあります。
このあたりでは珍しい手軽に行ける大きな滝があります。

渓谷に入る前に整備された公園があって、そこにしだれ桜があります。

アクセス
・無料駐車場あり

勝泉寺のしだれ桜(いなべ市)

三重県いなべ市 勝泉寺 2019/3/31
Sony α7II + FE 12-24mm F4 G

境内に大きなしだれ桜が何本かあります。
枝ぶりも立派なので迫力あります。
地面の近くまでしだれているので、色々な撮影(マクロ・ポートレートなど)を楽しむことができます。

アクセス
・無料駐車場あり

スポンサーリンク

4月1日〜9日までの撮影

五桂池(多気町)

三重県多気町 五桂池 2016/4/2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

五桂池のほとりに桜並木が見えます。
奥には伊勢自動車道が通っていますが、思っているほど目立たないので自由に切り取ることができます。

雨の日の早朝に撮りにいったのですが、山に雲がかかっていて良い雰囲気になっていました。
手前を鳥が横切っていったのも運が良かったですね。

おかげ横丁(伊勢市)

三重県伊勢市 おかげ横丁 2016/4/3
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

伊勢神宮の近くにあるおかげ横丁は五十鈴川沿いに桜の木があります。
大きくて立派な木が多いです。

宮川堤の桜(伊勢市)

三重県伊勢市 宮川堤 2016/4/3
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

日本の桜100選に指定されている桜名所です。
宮川沿いに2kmほど桜並木が続いています。
夜にはちょっとだけライトアップされる場所もあります。

西に開けているので夕方ごろの撮影が綺麗かも。
今年(2020年)はちょっとその光を狙っていこうかなと思ってます。4月って天気悪い日が多いですが…。

アクセス
・無料駐車場あり 警備員が案内してくれます
・近鉄 宮町駅→バス15分→度会橋下車→徒歩1分
・JR参宮線 山田上口駅→徒歩15分(約1.1km)

さくらの里公園(大台町)

三重県大台町 さくらの里公園 2019/4/7
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

宮川のほとりにある公園です。
名前の通り桜の名所になっている場所です。
このあたりは川の流れが穏やかなので、水面がリフレクションします。

桜も良いのですが、隣の枝だけになっている木があるのが個人的にお気に入りです。

アクセス
無料駐車場あり

栃原(大台町)

三重県大台町 栃原 2019/4/8
Sony α7II + FE 24-105mm F4 G OSS

新田という交差点の近くにある桜並木です。
雰囲気がとても良い桜並木です。桜祭りも行われています。
茶畑のそばにあるのもポイント高いです。

田丸城(玉城町)

三重県 玉城町 田丸城 2019/4/8
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

田丸城は城のあちこちに桜が咲いています。
城跡ならではの石垣があります。
夜にはライトアップが行われます。

アクセス
・無料駐車場あり

4月10日以降

横輪の桜(伊勢市)

三重県伊勢市 横輪の桜 2019/4/10
Sony α7II + FE 24-105mm F4 G OSS

伊勢市に横輪という地域があって、そこ原産の桜を横輪桜といいます。
もちろん横輪にはいたるところに横輪桜があります。
ボタン桜の一種で、花びらが大きくピンク色をしています。

写真は雨が降っている日に撮影しました。宮山展望台というところから撮影しました。
写真には写っていませんが、展望台の前の木が伸びておりやや眺望が悪くなっています。
また、集落の中は道が狭いので徒歩での移動をおすすめします。

アクセス
・駐車場あり(有料 500円)

三多気の桜(津市)

三重県津市 三多気の桜 2016/4/12
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

三重県で桜の撮影といえば三多気の桜をイメージする人が多いのではないでしょうか。
棚田と桜、そして奥の山が織りなす風景はいかにも「日本の里」というイメージです。
田んぼの水は地元の人が撮影のためにというご好意でいれていただいているそうです。

三多気の桜の専用駐車場から真福院に登っていくと棚田が見えてきます。
その反対側の土手から田んぼの近くに降りていけるようになっていて、そこから撮影しました。
おそらく人がいるのでこの撮影地はわかりやすいです。

アクセス
・無料駐車場あり

栃ヶ池(多気町)

三重県多気町 栃ヶ池 2017/4/12
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

栃ヶ池のほとりに桜の木が何本かあります。
池のほとりは歩けるようになっているので、色々な構図で撮影を楽しむことができます。

アクセス
・池のほとりに駐車スペースあり
*誤って他人の農地に駐車しないように

まとめ おすすめスポットは?

おすすめスポット一覧

三重県の撮影スポットは数多くありますが、わりとマニアックな撮影ポイントが多いです。
そこで個人的にオススメな場所を記載します。
とりあえず桜を撮ってみたいという人や、はじめて三重県で撮影するという人は参考にしていただければと思います。

  • 竹原の淡墨桜公園(風景)
  • 三多気の桜(風景)
  • さくらの里公園(風景)
  • 宮川堤公園(ポートレート)

このように考えてます。
もちろん掲載している場所以外にも桜撮影スポットはたくさんあります。
素敵な桜写真が撮れるように祈っています。

その他 三重県内の桜スポット

  • 鍋田川堤(木曽岬町)
  • 桑名城跡・九華公園(桑名市)
  • 十四川の桜並木(四日市市)
  • 三重県民の森(菰野町)
  • 子安観音寺の不断桜(鈴鹿市)
  • 津偕楽公園(津市)
  • 上野城(伊賀市)
  • 名張中央公園(名張市)
  • 青蓮寺(名張市)

まだ撮影には行ってませんが、これらの場所も行こうと考えています。

それでは、また。

スポンサーリンク